よねやまの里|社会福祉法人松波福祉会|新潟県|上越市|特別養護老人ホーム|ショートステイ|デイサービス|訪問介護|ケアマネージャー|

 

経営理念

 

基本スローガン

基本スローガン
 

すべての取組みは法人の理念の実現に少しでも近づくことにつながり
   ます。

◇ すべての取組みは、共に考え、作り、行動することを何より大切に
   します。

すべての取組みは職員一人ひとりの「やりがい」「働きがい」につながり
   ます。

◇ すべての取組みは職員一人ひとりの成長につながります。

すべての取組みは難しいことを並べるのではなく「理念の実現」「共に」
   「やりがい」「成長」につながることを、まず、心にすることから始まります。

 

基本理念

基本理念
 

 私たち法人役職員は「基本的人権の尊重」を、理念として、その
実現に努めます。

1.社会福祉法人松波福祉会(以下「法人」という)の役職員は、すべての人をこの世で唯一無二の
 かけがえのない存在(人)として尊びます。

2.私たち法人役職員は、いかなる障がいを有していても、これを受け入れ、普通の生活を提供
 することを使命とします。

3.私たち法人役職員は、社会福祉法の理念であるご利用者の4つの権利、「怪我や事故のない、
 安全に生活する権利」、「社会・生活等に関わる、あらゆる情報を知る権利」、「施設等
 の利用契約内容等に関するサービスを選択する権利」、「あらゆる場面で苦情を言う権利」
 を守ります。

4.私たち法人役職員は、利用者お一人おひとりの「ニーズは、その日、その時により変わり」
 「介護は一期一会」を何より大切にした援助をします。

5.私たち法人役職員は、「基本的人権の尊重」を使命として質の高い総合福祉サービスを提供
 します。

6.私たち法人役職員は、「基本的人権の尊重」を使命として透明度の高い事業経営を行います。

7.私たち法人役職員は、「基本的人権の尊重」を使命として地域福祉形成の担い手となります。

8.私たち法人役職員は、「いつまでもこの街で暮らしたい」との想いを大切にしたサービス提供
 に努めます。

9.私たち法人役職員は、「私たち法人職員は、専門職として常に「感謝」・「感動」・「感激」
 ・「謙虚」・「共感」の「こころ」を念頭にサービス提供に努めます。([補足]参照)

   
補足

基本理念の「感謝」・「感動」・「感激」・「謙虚」・「共感」の「こころ」を「介護のプロになるための5K」としています。

・「感謝のこころ」

 私たちは、日々のご利用者へのサービス提供を通して介護の専門職としての相応しい、技術、知識、そして、価値観を学んでいます。また、ご利用者、お一人おひとりとの出会いを大切にし、貴重な時間を共にさせていただいていることへの感謝を意味します。

・「感動のこころ」

 私たちは、常日頃いろいろな課題にぶつかります。その課題を、ご利用者お一人おひとりに対して、気づき、悩み、解決することができた時の「感動」が体感できるよう努めます。

・「感激のこころ」

 私たちは、ご利用者、職員の「できないところ」ではなく、「できるところ」を探し、見つけることにより双方の「信頼関係」を生み「感激」を体感できることができるよう努めます。

・「謙虚なこころ」

 私たちは、決して知識や技術におごることなく、日々、努力と自己研鑽により「ご利用者」に満足していただけるサービスを提供することに努めます。

・「共感するこころ」

 私たちは、「ご利用者」お一人おひとりの「想い」や「行動」を理解し、その「想い」に「共感する」ことで信頼関係を築き、より良質なサービスの提供に努めます。

 

社会福祉法人 松波福祉会 特別養護老人ホームよねやまの里
・特別養護老人ホーム ・ショートステイ ・デイサービス ・訪問介護 ・ケアマネージャー

〒949-3216 新潟県上越市柿崎区柿崎6414-1  TEL:025-536-4400 FAX:025-536-4405
特別養護老人ホームよねやまの里・柿崎第1デイサービスセンター・指定居宅介護支援サービスセンター・地域包括支援センター・訪問介護事務所

〒949-3212 新潟県上越市柿崎区山谷113番地  TEL:025-536-6630 FAX:025-536-6631
柿崎第2デイサービスセンター